Honda Cars 兵庫 ロゴ Honda Cars 兵庫 ホームページ

お問い合わせ
お問合せ
展示・試乗車
展示試乗車
点検予約
点検予約
営業案内
営業案内

営業日カレンダー

Calendar Loading
  • 営業時間:10:00~18:30
  • 一部店舗休店
  • 全店休店
各店舗の定休日はこちら

伊丹中央店 U-CarITAMICHUO U-Car

2022/05/20 本日は です
スライド01
スライド02
スライド03
スライド04
スライド05
スライド06
スライド07
徳重 允穂 写真 伊丹中央店
店長
徳重 允穂

伊丹中央店U-Carでは、当社にて下取りor買取りさせて頂いた国産全メーカーを中心とした中古車を展示販売しております。Honda車以外でもお客様にぴったりの1台を提案致しますので、お気軽にご来店下さい。お客様のご来店を心よりお待ち致しております。

住所 〒664-0881伊丹市昆陽3-97-1
電話番号 072-782-6011
FAX番号 072-782-6012
営業時間 10:00~18:30 ※サービス受付18:00まで
休店日 毎週火・水曜日(変更する場合があります)
その他 伊丹中央店のU-Car展示場です。
  • キッズルーム
  • バリアフリー
  • 車いすトイレ
  • 車いす駐車場
  • サービス工場
  • 福祉車両展示
  • AED
  • EV充電スタンド

営業日カレンダー

Calendar Loading
  • 伊丹中央店 U-Car休店日

スタッフ紹介

徳重 允穂 写真
徳重 允穂
店長
出身地
明石市
血液型
O型
星座
おうし座
趣味・特技
サッカー

Honda車を通じ皆様の毎日が快適で充実したものとなりますよう努力いたします。よろしくお願いいたします。

アクセスマップACCESS MAP

店舗ブログSHOP BLOG

倉敷ツーリング 2022/05/18 [伊丹中央店 U-Car]
カテゴリー:話題 2022/05/18 [伊丹中央店 U-Car]


皆さまこんにちは
ホンダカーズ兵庫伊丹中央店U-Carの加藤です。
今週は社内ツーリング俱楽部で倉敷へ行ってきました。

最初に向かったのは「RSKバラ園」です



岡山の山陽放送(RSK)がラジオ送信所の用地を利用し、
地域の憩いの場として昭和49年に開園した施設で
450品種・15,000株のバラが咲く日本有数の規模を誇るバラ園です。



眩しいくらいに綺麗です。



バラを堪能した後はステーキを食べに・・



倉敷のステーキハウス「マルオン」さんです。
肉も野菜もとっても美味しくて
平均還暦グループがご飯をおかわりしていました(笑)

続いて向かったのは
「倉敷美観地区」です。



白壁の蔵屋敷、なまこ壁、柳並木など、趣ある景観が楽しめる倉敷美観地区。
伝統的な建物が作り出す町並みや、倉敷川沿いのレトロモダンな風景が、
人々を魅了し続けています。
町家を改装したカフェなどが軒を連ね、
1年中たくさんの観光客で賑わいをみせています。



で、本日のメインは「くらしき川舟流し」です。



かつて物資を積んだ川舟の往来でにぎわった倉敷川を
江戸時代の商人になった気分を味わいながら、舟から倉敷美観地区を眺められます。
船頭さんが主要スポットを解説してくれて
倉敷美観地区がより一層楽しめます。



最後に「倉敷アイビースクエア」で
お土産を買って本日のツーリングは終了です。

「倉敷美観地区」のドライブはいかがでしょうか?



掲載許可を頂いて掲載しています。
 
伊丹荒牧バラ公園 2022/05/11 [伊丹中央店 U-Car]
カテゴリー:話題 2022/05/11 [伊丹中央店 U-Car]


皆さまこんにちは
ホンダカーズ兵庫伊丹中央店U-Carの加藤です。

今週はいよいよ見頃を迎える
「伊丹荒牧バラ公園」に行ってきました。



世界のバラ約250種1万本が
広さ1.7ヘクタールの南欧風のおしゃれな園内一帯に咲き香ります。



階段状の流れの両側の植え込みも素敵です。



5/10に伺いましたが
8分咲きくらいでしょうか・・





バラとチューリップは本当に品種が多くて
見ていて飽きませんねー
(ランも多かったかな?)



昨年は園内での飲食が制限されていましたが、
今年は皆さん距離を取りながらランチを楽しまれていました。





これだけのバラを楽しめて何と入場無料!
(駐車場代は一回500円です)

伊丹、川西、宝塚地区のホンダカーズへお越しの際にも
立ち寄ってみてはいかがでしょうか?




 
四国ツーリング 最終日 2022/05/10 [伊丹中央店 U-Car]
カテゴリー:話題 2022/05/10 [伊丹中央店 U-Car]


皆さまこんにちは
ホンダカーズ兵庫伊丹中央店U-Carの加藤です。
四国ツーリング最終日は「四国カルスト」からスタートします。



カルストとは雨による浸食などで石灰岩が地表に現れている地形。
四国カルストは山口県の秋吉台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつで、
最も標高の高い場所にあります。



GWでも朝はこの壮大な景色を独り占めできるので
こちらでのキャンプや宿泊がおすすめです。

そして四国といえば四万十川の「沈下橋」



沈下橋とは、
増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のことです。



「たかひ沈下橋」は
四万十川本流の最上流に架かる沈下橋で、
「大股の沈下橋」ともいうそうです。



写真を撮り終えると
地元のライダーさんに声をかけていただきました。

バイクごと川に落ちた人がいるらしく
心配して見ていてくださったそうです。
見ず知らずの私にありがとうございます。


ここから「桂浜」を目指して東へすすみます。



休憩に立ち寄ったのは「LOGOS PARK」さん
外で、⾷べて、遊んで、泊まれる
アウトドアを体験できるテーマパークで、
BBQテラスからの景色が最高でした。

ちょうどGW明けから5/15(日)まで
ホンダカーズ兵庫の新車拠点ではLOGOSとコラボした
「クーラーバッグ」をご商談でプレゼントしていますので
この機会に是非ご来店ください!
(数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください)



横浪黒潮ライン「帷子崎展望台」からの眺め
さらに東へ走って「桂浜」へ



キッチンカーや出店も多く
さすがにココは観光客で賑わっていました。


春の四国ドライブはいかがでしょうか?



 
四国ツーリング 2日目 2022/05/09 [伊丹中央店 U-Car]
カテゴリー:話題 2022/05/09 [伊丹中央店 U-Car]


皆さまこんにちは
ホンダカーズ兵庫伊丹中央店U-Carの加藤です。
四国ツーリング2日目は
西日本一の絶景ロード「UFOライン」からスタートです。



西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長約27kmの町道で
標高1,300m〜1,700mの尾根沿いを縫うように走るルートは、
天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。



まさに「四国のてっぺん」ですね!



正式名称は「いの町道瓶ヶ森線」です。



尾根沿いに道がつけられている区間が大半を占めるUFOラインでは
太平洋から瀬戸内海さらには石鎚山まで見渡せる大パノラマを満喫することができます。



「四国の屋根」を堪能した後は
仁淀ブルーの聖地「にこ淵」へ



太陽の光が注ぐ時間に是非行ってください!
続いてもう一か所
仁淀ブルーを堪能できる安居渓谷「水晶淵」へ



青みがかった川石の透明な風景が10kmに渡って広がっています。
下の写真は「飛龍の滝」と「せり割洞穴」です。
龍が滝を登っているかのような姿から「飛龍の滝」と呼ばれているそうです。
また紅葉の季節にも行ってみたいスポットです。

そして2日目の宿は
四国カルスト姫鶴平の「姫鶴荘」
3日目は日本三大カルストの一つである
四国カルストからスタートです。



 
四国ツーリング 初日 2022/05/08 [伊丹中央店 U-Car]
カテゴリー:話題 2022/05/08 [伊丹中央店 U-Car]


皆さまこんにちは
ホンダカーズ兵庫伊丹中央店U-Carの加藤です。
今年のGWは妻と四国ツーリングに行ってきました。

最初に向かったのは「フラワーパーク浦島」さんです。
https://www.mitoyo-kanko.com/facility/flowerparkurashima/



瀬戸内海を一望する春限定の海辺のお花畑。



赤いポピーは自然に生えているそうです。



マーガレットが満開になる5月の美しさは格別で、一面が真っ白い花に埋め尽くされます。



広大な農地に、マーガレットやキンセンカなどが植えられています。
お花畑の前には最高のロケーションのキャンプ場があります。
綺麗なシャワー室やトイレもあるので
キャンパーさんにはとってもオススメです!



フラワーパーク浦島さんに隣接する
「セトウチ珈琲」さんで少し遅めのモーニングを頂きました。

こちらもロケーション抜群で
ゆったりした時間を過ごせました。

次に向かったのは「紫雲出山」です。



瀬戸内海を一望できる県内屈指の美観スポットです。
また、春には桜、初夏にはアジサイと四季折々の花が美しく山を彩り
「日本が誇る桜の絶景15選」や
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編」
などで注目を集めています。



名前の由来は
浦島太郎が玉手箱を開け、
出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたため
名付けられたといわれています。



初日の最後に「父母が浜」へ行きましたが
ちょうど満潮で「天空の鏡」には出会えませんでした。
干潮時の風が無い時を狙って行きましょう!


四国ツーリングはまだまだ続きます♪




 
ページトップへ