Honda Cars 兵庫 ロゴ Honda Cars 兵庫 ホームページ

お問い合わせ
お問合せ
展示・試乗車
展示試乗車
点検予約
点検予約
営業案内
営業案内

営業日カレンダー

Calendar Loading
  • 営業時間:10:00~18:30
  • 一部店舗休店
  • 全店休店
  • ※4月より、第1火曜日が定休日となります(8月と12月を除く)
  • 西宮店は建替え工事のため臨時休業しております
定休日の詳細

ニュース&トピックスNEWS&TOPICS

「S660」を数量限定で追加販売 2021/11/01

2021/11/01 カテゴリー:車情報

Hondaは、2021年3月に生産終了を発表した2シーター・オープンスポーツ「S660(エスロクロクマル)」を650台追加生産し、一部販売店での販売※1ならびに抽選販売※2を行います。
なお、2022年3月の生産終了に向けて、これが最後の販売となります。

S660は、生産終了を発表した直後から多くのお客様よりご注文をいただき、想定を大きく上回る早さで完売しました。商談途中に完売となったためご購入いただけなかったお客様に多大なるご迷惑をお掛けしたことにつき、改めて心よりお詫び申し上げます。
ご購入いただけなかったお客様から追加生産について多くのご要望をいただいたため、その声にお応えすべく、社内にて検討を重ねてきました。その結果、一部部品の供給量制限により数量限定とはなるものの、αとβの2タイプの追加生産を決定しました。
販売については、600台を一部販売店での受付とし、50台はWEBサイトからの申し込みによる抽選販売とします。なお、一部販売店での販売については、商談途中に完売となりご購入いただけなかったお客様を優先で受付させていただきます。抽選の申し込み期間は11月12日(金)から12月5日(日)、抽選結果は12月15日(水)にウェブサイトのLIVE配信で発表する予定です。抽選販売の詳細に関しては以下ウェブサイトにてご確認ください。
https://www.honda.co.jp/S660/2021campaign/

※1 台数限定となるため、地域・販売会社により販売できる台数が異なります。詳しくはHonda Cars 兵庫までお問い合わせください
※2 抽選でお申し込みいただけるのは、αが40台、βが10台となります

「N-BOX」が2021年度上半期 軽四輪車 新車販売台数 第1位を獲得 2021/10/07

2021/10/07 カテゴリー:車情報

Hondaの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」の2021年度上半期(4〜9月)における販売台数が90,453台※1となり、軽四輪車 新車販売台数で第1位を獲得しました。
N-BOXは、軽乗用車最大級※2の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※3や、優れた走行性能・燃費性能などで多くのお客様よりご好評をいただいており、今年5月末には、Honda四輪車として最速※4で累計販売台数200万台を達成しています。

※1 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※2 2019年10月時点。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく。Honda調べ
※3 Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援機能のため、各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります
各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします
詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/
※4 2011年12月の初代N-BOX発売以来、9年5ヵ月(114ヵ月目)での達成

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

「FREED」シリーズの累計販売台数が100万台を突破 2021/07/08

2021/07/08 カテゴリー:車情報

Hondaのコンパクトミニバン「FREED(フリード)」シリーズの累計販売台数が、2021年6月末時点で、100万台を突破しました。

フリードは、2008年5月の発売以来、5ナンバーサイズの扱いやすいコンパクトなボディーながらも、広い室内空間と多彩なシートアレンジを実現した使い勝手の良さが特長のクルマです。

2016年9月にフルモデルチェンジした2代目は、居住性と使い勝手の進化に加え、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」※1などが、幅広い層のお客様からご好評をいただいています。フリードは、毎日の暮らしにも、特別な日にも「ちょうどいい」クルマとして、今後もお客様に寄り添い続けます。

*「FREED」車名の由来:Freedom(自由)からの造語で、どこまでも自由な発想で追い求めたクルマという意味に加え、Free(自由)+do(行動する)という意味も込めています

※1 Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援機能のため、各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

「N」シリーズの累計販売台数が300万台を突破 2021/07/08

2021/07/08 カテゴリー:車情報

「N-BOX」シリーズが2021年上半期 軽四輪車 新車販売台数 第1位を獲得

Hondaの軽乗用車「N」シリーズ[N-BOX(エヌボックス)、N-ONE(エヌワン)、N-WGN(エヌワゴン)、N-VAN(エヌバン)]の累計販売台数が、2021年6月末時点で300万台を突破しました。2011年12月に初代N-BOXを発売して以来9年6ヵ月(115ヵ月目)での記録達成となります。

また、「N-BOX」シリーズ※1の2021年上半期(1〜6月)における販売台数が167,317台※2となり、軽四輪車 新車販売台数で第1位を獲得しました。

「N」シリーズは、“New Next Nippon Norimono”をメッセージに、「日本にベストな新しいのりものを創造したい」という思いを込めた初代N-BOXの発売から始まり、今年で販売10周年を迎えます。

2017年9月発売のN-BOXから始まった第二世代「N」シリーズでは、“N for Life”を新たなメッセージとし、「さらに人に寄り添い、乗り物の枠を超えて、日本の毎日や乗る人の生き方を楽しく豊かに変えたい」という思いから、使い勝手の進化だけでなく、多様化する価値観やライフスタイルに適応することを目指しました。Honda独創のセンタータンクレイアウトを活かした高効率なパッケージングによる広い室内空間、全モデルに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※3、優れた燃費・走行性能などがご好評をいただいており、多くのお客様とともに歴史を重ねています。

個性豊かなラインアップを揃えた「N」シリーズから、お客様の生活にぴったりの“N”を見つけていただける特設サイトをご用意しています。今後も日本の暮らしに寄り添う、“Nのある豊かな生活”をお届けしていきます。https://www.honda.co.jp/N/

※1 N-BOX、N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)
※2 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※3 Honda SENSINGは、ドライバーの運転支援機能のため、各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

「N-BOX」シリーズの累計販売台数が200万台を突破 2021/06/08

2021/06/08 カテゴリー:車情報

Hondaの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズ※1の累計販売台数が、2021年5月末時点で200万台を突破しました。2011年12月に初代N-BOXを発売して以来9年5ヵ月(114ヵ月目)での記録達成となり、これは2001年6月発売の「FIT(フィット)」シリーズ※2が達成した11年9ヵ月(142ヵ月目)を上回る、Hondaとして最速の記録となりました。

※1 N-BOX、N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)
※2 フィット、フィット ハイブリッド、フィット シャトル、フィット シャトル ハイブリッド、フィットEVの合計(2013年4月時点)

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

「N-BOX」シリーズが2020年度 軽四輪車 新車販売台数 第1位を獲得 2021/04/08

2021/04/08 カテゴリー:車情報

Hondaの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズ※1の2020年度(2020年4月〜2021年3月)における販売台数が197,900台※2となり、軽四輪車 新車販売台数で第1位を獲得しました。軽四輪車 新車販売台数においては6年連続の首位獲得となります。

N-BOXは、軽乗用車最大級※3の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※4や、優れた走行性能・燃費性能などで多くのお客様よりご好評をいただいています。
また、2020年12月のマイナーモデルチェンジでは内外装を刷新するとともに、N-BOXの世界観の幅を広げるコーディネートスタイルを追加するなど、より多くのお客様に選んでいただけるよう商品の魅力を高めています。

※1 N-BOX、N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)
※2 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※3 2020年12月時点。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく。Honda調べ
※4 Honda SENSINGの各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
詳細はホームページをご参照ください。 https://www.honda.co.jp/hondasensing/

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

「N-BOX」シリーズが2020年暦年 新車販売台数 第1位を獲得 2021/01/12

2021/01/12 カテゴリー:車情報

Hondaの軽乗用車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズ※1の2020年暦年(1月〜12月)における販売台数が195,984台※2となり、登録車を含む新車販売台数において第1位※3を獲得しました。新車販売台数においては4年連続、軽四輪車新車販売台数においては6年連続の首位獲得となります。新車販売台数において4年連続で第1位※3を獲得したのは、Hondaとして初めての記録となります。
スペシャルサイトのURLは以下の通りです。
https://www.honda.co.jp/N/no1/

※1 N-BOX、N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)
※2 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※3 一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および全軽自協調べ

詳しくは、Honda Cars 兵庫 までお問い合わせください。

ページトップへ